ArduinoでキッチンタイマーのLED制御

ArduinoでキッチンタイマーのLED制御

 

はじめに

arduinoと100円のキッチンタイマーで自動でLEDを制御する。

 

ひつようなもの

aruduino uno r3 ×1

ブレッドボード ×1

100円キッチンタイマー×1

赤色LED 一般的な5mmLED使用 ×1

抵抗(10kΩ) ×1
抵抗(1kΩ) ×1
積層セラミックコンデンサ(10μF) ×1
トランジスタ(2SC1815) ×1

分解するために、
ドリルとかあると便利です。

つなぎかた

ここのサイトを参考にした。

 

スケッチ

スケッチは、こちらのサイトArduino電圧計を使用した。
このプログラムは、ArduinoのanalogRead関数を利用して、
A0ピンから流れる電圧を1秒間毎に測定し、
LEDが点灯した場合、電圧が下がる値を取得し、
ON/OFFスイッチング制御の役割を果たすことが可能。


void setup()
{
  Serial.begin(115200);
}

void loop()
{
  double value = analogRead(A0);
  value *= 5;
  value /= 1024;
  value /= 30;
  value *= 130;
  Serial.println(value);
  delay(1000);
}

※ソースは<pre>と<code>で作成した

 

 

まとめ

・arduinoでキッチンタイマーのスイッチング制御ができた。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です